月刊あいるニュース2020

表現者うのあいるのブログです。

近代化の波にのまれる日本

こんなんでいいんかいと思う出来事がありました。
とある地方に行きました。

そこは、田舎なのに近代的な街でした。

地価が安いのか建物は雄大でした。
それでも中身がない感じ。

古き良き日本は、ここにない。

建物が立派でも中身が伴わない。
それは都会への憧れなのか。

人口密度はそれほどない。
地方再生という命題は

それを感じた小旅行でした。

田舎には田舎の良さがある。
都会には都会の良さがある。

共生するのは無理である。

田舎暮らしがしたくなる。
無理のないことだ。

無機質な場所は、孤独を感じる。
田舎には不必要な場所である。

近代化とは、人間力の退化を
意味することを
誰も感じないのだろうか?。

2019年の年の瀬に感じたこと。

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ